アイデアの出し方①

アイデア出しの方法を話します。
実践で、すぐに使えるアイデア出しの方法です。

このブログでは、
クリエイティブ人材になるための
スキルをマスターすることを目指していきたい
と思いますが、

まずは、最初はベイビーステップとして
日常や身の回りからはじめたいと思います。

”アイデアを一からつくる”
となるとそれなりの準備とスキルが必要ですが、
日常で、困ったことや問題、悩みがあるとき
何か打開策、解決策が知りたいときの
アイデアの出し方です。

結論から言いますと、

①誰かに相談する

です。

なんだそれ?
と思いますが、結局これが一番です。

人は自分の経験や情報、考え方・世界観で
なんとか考えて、解決策を出そうとしますが
ひとりでは限界があります。

人に聞くことで、
これまで自分ひとりで凝り固まっている
他の人の新しい観点や視点、アングル
から物事を見たり、考えたりできるようになります。

ですので、日常の困ったことは
できるだけ”さっさと人に聞く”が
一番です。

この時のポイントは、
他の人であれば、それは誰でもいいということです。
できればあなたと違うタイプの人がいいと思います。
違う切り口や視点を与えてもらうことが
ポイントですので、できるだけあなたとちがう
情報や体験を持った人がいいのです。

でもあなたと同じ経験・知識の人は
この世にはいないので、他の人ならだれでも
かまいません。

ですので、一人で考えても
アイデアがでないときはまずは
人に聞くのが一番です。

では、ちょっと恥ずかしくて、
また秘密にしておきたくて、
人に聞けない場合はどうするか?

を書こうと思いましたが、
仕事の時間になりました。

続きは次回で。


************************************************************
あなたとともに、未来の価値を構築します。
プレアシードジャパン株式会社 採用情報
http://pleaseed.jp/recrute/

この記事へのコメント